MENU

薬用オイルリッチの特徴と口コミ情報

薬用オイルリッチはオールインワンゲルタイプの化粧品です。
その特徴についてお話したいと思います。

 

薬用オイルリッチは、「女優肌ファンデーション」として有名な
エクスボーテから販売されているアイテムです。
新発想の薬用スキンケア製品として満を持して販売されました。
4年もの歳月をかけて開発されただけあって
スキンケアだけでなくエイジング美白ケアも同時に行うことができます。

 

薬用オイルリッチ、3つの特徴

一つで7つもの機能を保持

このオールインワンゲルは「化粧水」「美白美容液」「エイジング美容液」「保湿美容液」「毛穴美容液」「乳液」「クリーム」という7つの機能を備えています。なのにとても経済的です。

 

これだけの製品を一つずつ揃えれば、16000円程度はかかります。
それが薬用オイルリッチであれば6000円程度。
1ヶ月のスキンケア代が半額以下で済むので、とてもお得です。

 

乳液タイプ

通常、オールインワンタイプはゲル状になっています。
でも、薬用オイルリッチは乳液タイプです。水分と油分のバランスが取りやすいくなっています。

 

無添加

化粧品によく入っている「石油系の界面活性剤」「バラペン」「アルコール」「香料」「着色料」等が一切入っていません。肌にとても優しい商品です。

 

 

年齢肌にも強いということなので、エイジングケア製品を探している方にもお薦めできます。

 

 

 

薬用オイルリッチの口コミ情報

女優肌ファンデーションでおなじみのエクスボーテが販売していることもあり
「ファンデを購入した時にサンプルで付いてきたのを使った」という意見が多いです。
薬用オイルリッチのモニターをやったという方もいました。

 

そんな口コミ情報では、やはり伸びが非常に良いという意見が多かったです。
通常オールインワンゲルはゲル状になっていますが、薬用オイルリッチは乳液になっています。
乳液なので、肌に浸透しやすく、またすぐにサラサラの状態になってくれます。
「べたつかず夏でも使用しやすい」というのがメリットのようです。

 

オールインワンゲルは保湿力が少ない

というのが難点ですが、薬用オイルリッチはその点もクリアしているようです。
水分油分のバランスが取れているので、「保湿アイテムを足さなくてもこれ1本で十分」ということでした。

 

肌質

薬用オイルリッチは「無添加だから、どんな肌質にも合う」という口コミ情報もありました。
敏感肌の方からオイリー肌の方まで幅広く使用できるので魅力的です。

 

「1本で7つの機能を満たしている」

という点も、他のオールインワンゲルアイテムにはなく、支持されています。
薬用オイルリッチは1本あたり6000円程度で、経済的という意見もありました。。
単体でみると高額に思えますが、7つの機能が備わっていると考えると本当にお得ですね。